Browse Month

9月 2016

若くても油断できない勃起症状

EDになると、性欲があり興奮するけど性行為を楽しめないという感じになります。

持続する事ができず、失敗してしまうというようなこともあるようですが、こういう失敗をしてしまうと、性行為に不安を感じたり、自信をなくしてしまったりするのです。

しばらく性行為をしていないと、EDになってしまうという事もあるようなので、キッカケはひとそれぞれ違うということになります。

奥さんに飽きて、勃起しなくなったと思い込んでいる方もいらっしゃるようですが、相手が変わっても勃起しない完全なEDである場合は、治療をして改善しなければなりません。

疲れているというのが原因となる場合もありますが、これがキッカケで全く勃起しなくなるというようなこともあるので、心当たりがある方は、専門医に相談することをオススメします。

EDになるリスクは30代以降

疲れているときは勃起しないというような方は、EDになる可能性が高いと思います。

性行為の最中に元気がなくなってしまうというような症状もあるようなので、こういう経験がある場合は、悪化する前に医師に相談してみましょう。

30代以降の男性は、精神的な悩みを抱えているときはその気になっても勃起しないというようなこともあるようですが、ある日をキッカケに全く勃起しなくなる事もあるみたいなので、気をつけなければなりません。